湯浅キッチン

© 2017 all right reserved Yuasa kitchen

​湯浅町・広川町 観光

西広海岸(最寄駅広川ビーチ駅)

 湯浅キッチンから800メートルの場所に位置する西広海岸。日本でも有数の遠浅の透き通る綺麗なビーチです。夕方には、太陽が海面に反射して景色がとても神秘的です。
また、ゆったりとサーフィンしたい方やカヤックにも最適です。
 大阪より約2時間、日帰りでも十分楽しめるスポットです。
​ 小さなお子様も安心して、海水浴が楽しめます。当キッチンお食事の方には、シャワーや駐車場もご利用いただけます。

マラソン・サイクリング

 湯浅町、広川町周辺の道はアップダウンがあり、サイクリングやマラソンに適しています。海沿いの道は景色がよく、海を見ながらスポーツを満喫できます。
 湯浅キッチンご利用の方は駐車場をご利用いただいても結構です。

​稲村の火の館


 安政の大地震津波時、その命の火で多くの村人を救った濱ロ梧陵は、現代に通じる津波防災の象徴として広く語り継がれています。

 梧陵の偉業と精神、教訓を学び受け継いでゆくため、2007年(平成19年)4月、濱ロ梧陵記念館と津波防災教育センターからなる「稲むらの火の館」が誕生しました。(稲村の火の館HPより)
住所:和歌山県有田郡広川町広671
​電話:0737-64-1760

湯浅醤油有限会社

醤油発祥の地、湯浅醤油有限会社では、工場の無料見学や、醤油の試飲、購入ができます。醤油ソフトクリームも美味しいですよ。湯浅でモンドセレクションです。お土産に一本湯浅醤油のさしみ醤油はおすすめです。

住所:有田群湯浅町湯浅1464

電話:0120-345-124

​湯浅町・広川町 おすすめ日帰りプラン

海水浴(家族日帰りプランにおすすめ)

​⑴大阪発(10時)→湯浅キッチン着(12時)昼食😀
⑵「車を駐車(無料)」→西広海岸で海水浴
⑶夕方シャワー(湯浅キッチン)
⑷湯浅醤油有限会社でお土産

 

​サイクリング・カヤック

⑴湯浅キッチンで昼食😁

⑵サイクリング or  カヤック 
​⑶湯浅キッチンでシャワー
 

バイクツーリング・ドライブ

⑴湯浅キッチンで昼食😁

⑵蛍の湯で温泉
​⑶湯浅醤油でお土産


 

​湯浅町・広川町 おすすめ一泊以上

⑴湯浅キッチンに到着(12時)😁

⑵西広海岸で海水浴

⑶湯浅キッチンにてシャワー

​⑷白浜方面に移動 or 湯浅城で宿泊